フォトコンテスト

2007年 結果発表

H19.8.31 応募を締め切りました。全国の皆様から273点ものご応募がありました。ありがとうございます。


H19.9.6 審査員7名による厳正な審査を行い、下記の作品の入賞が決まりました。おめでとうございます。


入賞作品については、9/27~10/10に、秋田わか杉国体公開競技スポーツ芸術としてJR秋田駅中央改札口前(通称ぽぽろーど)でパネル展示を行います。

推薦(1名)


「賑わい」 佐藤 政孝(秋田市)

特選(2名)


「天晴(アッパレ)」
森 治(埼玉県三芳町)


「ワー 倒れる」
菊地 一男(横手市大森町)

奨励賞(3名)


「絶妙なバランス」
小田桐 末春
(北海道函館市)

「拍手喝采」
本名 宣雄
(長野県伊那市)

「火の稲穂」
今野 毅(秋田市)

入選(10名)


「出番待ち」
若松 満
(秋田県大仙市)

「美技」
伊東 純一(秋田市)

「自慢の妙技」
時田 健一(秋田市)

「妙技の連続」
井上 敏夫
(埼玉県さいたま市)

「揺れる稲穂」
上楽 哲夫
(北海道札幌市)

「竿燈・光の競演」
猪瀬 洋(秋田市)

「妙技」
鈴木 義美
(山形県山形市)

「気合充分」
原田 凱光
(埼玉県新座市)

「集中」
青谷 慶
(神奈川県横浜市)

「演技前の一時」
藤井 昭一(秋田市)

来年も、「(仮称)2008秋田竿燈まつりフォトコンテスト」を開催予定ですので、ぜひ、秋田竿燈まつりへお越し下さい。

主催

秋田市竿燈まつり実行委員会

協力

秋田県写真協会 秋田県写真材料商組合

協賛

富士フイルムイメージング(株)、加賀ハイテック(株)コダック事業部、(株)みどり光学社、(財)秋田県物産振興会

後援

秋田市・秋田県商工会議所連合会・秋田県商工会連合会・秋田県観光連盟・秋田魁新報社・朝日新聞秋田総局・読売新聞秋田支局・毎日新聞秋田支局・河北新報社秋田総局・日本経済新聞社秋田支局・産経新聞社秋田支局・NHK秋田放送局・ABS秋田放送・AKT秋田テレビ・AAB秋田朝日放送・CNA秋田ケーブルテレビ・エフエム秋田・秋田コミュニティー放送・あきたタウン情報

趣旨・目的

東北三大夏祭りの一つである秋田竿燈まつりでは、今年もフォトコンテストを開催します。これは視覚的アピールの強い秋田竿燈まつりを写真という媒体を通じ、多くの方々に理解と関心を深めてもらうとともに、県内外へアピールし、益々の発展を図ろうとするものです。このため、入賞作品は、竿燈まつり公式ガイドブックや秋田市広報、市内での展示など各種PRに活用させていただきます。

ページの先頭へ

  • 秋田市の泊まる
  • 秋田市の食べる
  • みんなと共にがんばろう!東北
  • アキタッチ+(プラス)
  • 公式グッズ
  • 入札告知
  • 竿燈プレイバック
  • よくあるご質問
  • 協賛企業
  • PR公演
  • 小・中学校への竿燈派遣
  • このサイトについて
  • 個人情報保護について