職人達

竿燈まつりを支える磨かれた技

豪華な山車も御神輿もいらない。竿燈を組む竹竿と提灯、お囃子の太鼓に笛。半纏と拷衣と豆絞りの手ぬぐいの祭り装束があればいい。

このシンプルな祭り支度を支えている職人は数少ない。消耗品だといいながらも工夫を凝らし、祭りでの栄えを見定め、自ら試して枠を極める。質実剛健の機能とシンプルな美しさも地元ならではの職人気質が作り出したもの。そのだれもが「竿燈の仕事は特別だから」と口をそろえて言う。伝統の形と独自の技、職人の誇りを伝えるものも仕事として自負している。

  • 秋田市の泊まる
  • 秋田市の食べる
  • みんなと共にがんばろう!東北
  • アキタッチ+(プラス)
  • 竿燈おみやげ
  • 公式グッズ
  • 入札告知
  • 竿燈プレイバック
  • よくあるご質問
  • 協賛企業
  • PR公演
  • 小・中学校への竿燈派遣
  • このサイトについて
  • 個人情報保護について