竿燈を振り返って

2012年の竿燈を振り返って

今年の竿燈まつりは、8月3日(金)から6日(月)の4日間にわたり開催しました。また、週末も重なり四日間で過去最高の139万3千人ものお客様においでいただきました。
それでは、毎年恒例となりました、今年の竿燈を写真で振り返っていきましょう!

※ 画像をクリックすると拡大します。

第66回竿燈妙技会…8月4日~6日


今年は、千秋公園中土橋から「エリアなかいちにぎわい広場」へ会場を移し行われた第66回竿燈妙技会。
最終日の決勝は雲行きが怪しかったですが白熱した3日間となりました。
真剣勝負が繰り広げられた「エリアなかいちにぎわい広場」

 『どっこいしょ!どっこいしょ!』」しったげ応援に熱がはいってするス

本六竿燈会のシンボル『勇み人形』

2年連続優勝の『川尻本町』

竿燈まつり 夜本番

さあ、ここからは夜本番です。
今年の竿燈は過去最高の261本!流麗なお囃子の音に合わせ、竿燈が夜空に揺らめきました。

川反戻り竿燈

夜本番の余韻冷めやらないままの戻り竿燈

冒頭にも書きましたが、最終日の決勝は何とか天気はもちましたが、表彰式ではもの凄い雨となりましたが、「竿燈が上がるってば雨は絶対止む」その言葉どおり、夜本番前には嘘のように天気が回復しました。さすが、晴れ男、晴れ女の集まり竿燈会!!
それでは、来年も今年以上にまつりを盛り上げられるよう、また、皆さんの期待に応えられるようがんばりますので、来年もぜひ「竿燈まつり」へ来てけれなぁ。

ページの先頭へ

  • 秋田市の泊まる
  • 秋田市の食べる
  • みんなと共にがんばろう!東北
  • アキタッチ+(プラス)
  • 竿燈おみやげ
  • 公式グッズ
  • 入札告知
  • 竿燈プレイバック
  • よくあるご質問
  • 協賛企業
  • PR公演
  • 小・中学校への竿燈派遣
  • このサイトについて
  • 個人情報保護について